FC2ブログ

アテネからの復路の便名はJL便でしたね.

2020.03.20 Fri

アテネからの復路の便名はJL便でしたね.

こんばんは.
3/18に東京五輪聖火アテネから輸送する為,
聖火特別輸送機TOKYO 2020号として,JAL提供の787-8,機番:JA837Jが,
羽田空港をJL1964便で出発し,
今日(3/20)の09:36にアテネから航空自衛隊松島基地に到着しましたが,
便名JA2020便でしたね.
残念ながらNH2020便とはならなかった様です.
JA837Jですが,現在,松島基地から,
成田空港JA8126便でフェリーされている様です.

FR24より,アテネから航空自衛隊松島基地への飛行航跡
https://www.flightradar24.com/data/aircraft/ja837j#2437b83a
2020-03-20 jl-1

FR24より,航空自衛隊松島基地から成田空港への飛行航跡
https://www.flightradar24.com/data/aircraft/ja837j#243c3b8d
2020-03-20 jl-2

今日,久しぶりに羽田空港へ出かけたのですが,
国内線を飛んでいる,ANAJALのオリンピック特別塗装機
撮影できましたので,オリンピック特別塗装機関連として,ご紹介します.
ANAは,特別塗装機を”HELLO 2020 JET”と呼んでいますが,
JALは,”みんなのJAL2020ジェット”と呼んでいる様ですね.

ANA 777-200 機番:JA741A (羽田空港第2ターミナル展望デッキより撮影)
DSC_8861.jpg

JAL 777-200,機番:JA733J 羽田空港第3ターミナル展望デッキより撮影)
DSC_7980.jpg

JAL  767-300ER,機番:JA601J羽田空港第3ターミナル展望デッキより撮影)
DSC_7978.jpg

コラム執筆はじめました
https://latte.la/column/columnist/129314
いつもご覧頂きありがとうございます.以下のアイコンを宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

アテネへ往路がJL1964便なら復路はNH2020便か??

2020.03.18 Wed

アテネへ往路がJL1964便なら復路はNH2020便か??

改定:2020/03/19 写真追加

こんばんは.
今日(3/18)に,東京五輪聖火日本に輸送する,
特別機(聖火特別輸送機TOKYO 2020号)が,
羽田空港からアテネに向けて飛び立ちましたね.
機材は,JAL787-8,機番はJA837Jです.
便名は,JAL1964便JL1964便)でとの事です.
前回1964年東京五輪の年を便名にしたのでしょうね.
搭乗者は,運航乗務員4名と,エアライン関係者14名で,
オリンピックの組織委員の搭乗はないとの事です.

また.機体はJALが提供していますが,
聖火の輸送については,ANAJALが共同で担当していますが,
オリンピック組織委によると,
どちらの社のパイロットが操縦を担当したかは公表されないとの事です.
新型コロナの影響で,出発セレモニー中止になった様ですね.

出発は羽田空港第3ターミナル旧国際線ターミナル)の112番スポット
を12:50に出発,離陸はRWY16Lとの事です.
尚,JA837Jの離陸後,予備機となる機材(JAL 機材:787-8,機番:JA840J
アテネへ向け飛び立ったとの事です.

ANAJALが共同運航・・
行がJAL1964便と言う事は,帰りはANA2020便とかなるんでしょうか?
復路の便名も気になりますね.
復路は3/20に宮城県文字色航空自衛隊松島基地へ到着予定との事です.

さて.JAL1964便羽田空港からの離陸の様子ですが,
私の知人である,いっちゃんが撮影に行ったとの事で,
写真を提供頂きましたので,ご紹介します.
いっちゃん,写真提供ありがとうございました.

羽田空港RWY16Lを離陸滑走中のJAL1964便JA837J
image3_20200319202018497.jpeg

image2_2020031920202168a.jpeg

羽田空港RWY16Lを離陸上昇するJAL1964便JA837J
image1_202003192020235d5.jpeg

image0.jpeg


コラム執筆はじめました
https://latte.la/column/columnist/129314
いつもご覧頂きありがとうございます.以下のアイコンを宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

浜松町から3,1,2

2020.03.14 Sat

浜松町から3,1,2

こんばんは.
今日東京は冷たい雨に午後は雪も交じり,
車のフロントガラスなどにうっすらと積もった感じです.
今日は,東京でも開花宣言が出されましたが,
史上最速開花宣言だそうです.
さて,今日3/14は世間的には.ホワイトディーですね.

そんな3/14ですが,話題も多い一日でした.
鉄道の話題では,山手線・京浜東北線の,品川駅田町駅に間に
新駅高輪ゲートウェイ駅が開業しましたが,
開業前から,駅の名称への不満や,駅名のフォントに対する不満など
ネットを騒がせていますね.

で,本題の航空に関しては,東京モノレール京急空港線で,
羽田空港内で駅の名称が変更となりましたね.
東京モノレールで言うと,浜松町から,羽田空港内の駅は,
羽田空港国際線ターミナル羽田空港第1ビル羽田空港第2ビルの3つの名称が,
羽田空港第3ターミナル羽田空港第1ターミナル羽田空港第2ターミナルに駅名が
変更されました.浜松町からだと,3,1,2の並びですね.
尚,羽田空港第3ターミナル羽田空港第1ターミナルの中間駅,
新整備場駅に名称は変更はありません.
一方,羽田空港へのもう一つのアクセス線である,
京急電鉄国際線ターミナル駅が,第3ターミナルへ名称変更されました.
また,国内線国内線ターミナル駅を,第1・第2ターミナルへ変更されています.



さて,羽田空港東京モノレール京急線の駅の名称が,
地図上で変更されているか,3/12 22時現在の情報ですが調べてみました.

googleマップ
モノレール線が.羽田空港国際線ターミナルのままで,まだ変更されていませんね.
2020-03-14-3.png

yahooマップ
こちらは,東京モノレール京急線も新名称に変更されています.
2020-03-14-2.png

FR24の画面
こちらは,googleマップを使用しているので,旧名称のままですね.
2020-03-14-1.png

最後は検索サイトの紹介です.
乗り換え案内の”駅探”ですが,乗車駅を浜松町,下車駅を羽田で候補を出してみると.
新たな名称で検索できますね.
2020-03-14.png


コラム執筆はじめました
https://latte.la/column/columnist/129314
いつもご覧頂きありがとうございます.以下のアイコンを宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

アメリカからのチャーター2機はカリッタエアの747-400F

2020.02.18 Tue

アメリカからのチャーター2機はカリッタエアの747-400F

こんばんは.
新型コロナウィルスが猛威を振るっていますが,
アメリカから,自国を帰国させる為のチャーター機が,
羽田空港へ飛来し,既にアメリカ本土へ到着した様ですね.
使用された機材を調べてみたら,カリッタエア747-400F2機で,
1機は機番N710CKで,機材は747-400F747-4B5F)で,もう1機は
機番N716CKで,機材は同じく747-400F747-4B5F)です.
N710CKですが,2/15にアトランタからK4 9586便羽田空港へ向け離陸し,
2/17に羽田空港からK4 585便で,
カルフォルニアトラビス空軍基地(Travis Air Force Base)へ向け離陸しています.
一方,N716CKですが,2/15にアトランタからK4 9584便羽田空港へ向け離陸し,
2/17に羽田空港からK4 581便で,
テキサス州サンアントニオ空港へ向け離陸しています.
2機で行先が異なるのですね,

カリッタエア
ですが,アメリカ貨物航空会社で,本社はミシガン州で,
アメリカ軍(アメリカ輸送軍航空機動軍団)チャーター便を多く運用してる会社です.
IATAコードはK4,ICAOコードはCKS,コールサインはCONNIE
ちなみに,カリッタエアですが,
成田ーシカゴJALコードシェアK4 584便/JL6033便)を行っています.
私も,昨年ですが,沖縄嘉手納基地で,嘉手納基地を一望できる道の駅かでなで,
カリッタエア747-400747-400BCF)機番N741CKを見た事があります.
以下の写真はその時の写真です.

嘉手納基地を離陸滑走中のN741CK(2019/03/19撮影) 
DSC_4779.jpg

道の駅かでなHP
http://michinoekikadena.com/

FR24より,K4 585便N710CK)の羽田空港からトラビス空軍基地への飛行航跡
https://www.flightradar24.com/data/aircraft/n710ck#23e31947
n710ck-1.png
n710ck-2.png


FR24より,K4 581便N716CK)の羽田空港からサンアントニオ空港への飛行航跡
https://www.flightradar24.com/data/aircraft/n716ck#23e30d89
n716ck-1.png
n716ck-2.png

新型コロナウィルスの世界規模での拡散が始まっていますが,
早く落ち着いて貰いたいものですね.

コラム執筆はじめました
https://latte.la/column/columnist/129314
いつもご覧頂きありがとうございます.以下のアイコンを宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

747-400 ニューヨークからロンドンまで4時間56分の記録達成

2020.02.10 Mon

747-400 ニューヨークからロンドンまで4時間56分の記録達成

こんばんは,
ネットの記事で,BA747-400BA112便(機番:G-CIVP))が,
ニューヨークからロンドンへの飛行で,
通常より80分早い,飛行時間4時間56分との事でした.この記事を読んでて,
これ,なくはないなと思ったのが,率直な意見です.

ジェットに乗って、NYーロンドン間で最短記録「4時間56分」達成
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6350773

BA112便ニューヨークからロンドンまでの飛行航跡
https://www.flightradar24.com/data/flights/ba112#23cda523

ba112-fr24.png
ba112.png


マッハはですが,音速(340m/s)を基準とした比率で,
このまま計算するとマッハ1=1,224km/hとなります.
但し,これは,高度0メートルで,気温15度の条件の時です.
実際に,高度0メートルで飛行機は飛べないので,
飛行機の飛ぶ高度、例えば高度10,000m33,000feet)の場合であれば,
気温が-50度となり、この条件でマッハ1を計算すると1,080km/hになります.
つまり,音の速さは気温で変わるって事です.

今回のBA112便の場合ですが,ニューヨークからロンドンへ向かう際に,
かなり強いジェット気流が西から東に流れて,それに上手く乗れた事が,
時間短縮になったと思われます.

高高度を飛行する場合ですが,
高速巡行方式HSChigh-speed cruise)で運航されますが,
機種により異なりますが,音速の80%~85%の速度で運航されます.
高度33,000ftの場合では,860km/h~915km/hの速度となります.
ジェット気流ですが,180km/hと言われますので,
仮に,抑え目の音速の80%の場合だと,860km+180km=1049km
音速の85%の場合,915km+180kmで1095kmとなり,
高度33000ftでのマッハ1(1080km/h)を超えてしまう事になります.
ですが,報道では時速1327kmで大西洋を飛んだとあるので,
仮に音速の80%で計算した場合,
ジェット気流の速さは,1327km-860kmで467km
音速の85%で計算すると,412kmの速度になりますが,
報道ではジェット気流の速度は418kmだったとあるので,
機体は,音速の85%の速度,
つまり通常の高速巡行方式での飛行を行っていたという事になりますね.
その結果,ニューヨークからロンドンまで飛行時間4時間56分となったのでしょうね.

後は機体が747747-400)だった事も時間短縮になったと考えます.
というのも747は現在運航している旅客機の中で最速の機体だからです.
巡航速度の速い機材の音速の80%~85%と,
遅い機体の音速の80%~85%では,差は歴然ですね.
巡航速度ですが,747-400M0.85(最大運用速度:M0.92)に対し,
A380M0.85(最大運用速度:M0.89)です.
747-400A380より,早いのが判ると思います.
777シリーズは,巡航速度M0.84747-8IM0.855です.
ちなみに,747SPの場合,巡航速度M0.88(最高運用速度:M0.92)です.
あくまでもSPEC上の比較ではありますが,

私も経験があり,747-400(747-400D,JA8961)の退役前に何度か,
沖縄へ乗りに行った事がありますが,
タイムテーブル上は747便2便連続,次便が1時間後に飛ぶスケジュールでしたが,
搭乗した747便が着陸して直ぐに後に,後続の747便が着陸してきた事があります.
また,747で何より思い出深いのは,
2014/03/31ラストフライト沖縄から帰りのANA126便(JA8961)が,
羽田空港へ向かう途中で,奄美大島沖上空で,隣を先行して飛ぶ,タイ国際航空A380
追いつき追い越したのを見たのは印象的でした,
流石に・・747は早いという実感でした.
以下,この時のレポートです.

B747-400D(JA8961)ラストフライトで実力見せてくれました!!.(2014.03.31up)
http://ja8094.jp/blog-entry-691.html


コラム執筆はじめました
https://latte.la/column/columnist/129314
いつもご覧頂きありがとうございます.以下のアイコンを宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)