徳島空港で重大インシデントが発生.

2015.04.06 Mon

徳島空港で重大インシデントが発生.

こんばんは.
徳島空港で,重大インシデントが発生した様です.
4/6の読売新聞の朝刊の記事ですが,4/5の11時頃,徳島空港で,直陸しようとした,
羽田発のJAL455便(767-2300 機番:JA8299 )が,滑走路上で作業中の車両を発見,
同機は一旦メインギアが滑走路に設置したのち,再上昇(ゴーアラウンド)したとの事です.
パイロットとしては,この様な場合,落ち着いた通常の判断・操作だったのではと推測します.
着陸時に副操縦士が滑走路上に居た作業車両に気づき,機長に報告したとの事で,
作業車との距離は1000~1500メートルだったとの事です.

徳島空港ですが,管制は自衛隊の管轄で,管制を担当する海上自衛隊徳島教育航空群によると,
管制官が車両に無線で退避を指示するのを忘れ,着陸許可を出していたとの事です.
航空局は,5日,事故につながりかねない「重大インシデント」と認定し,
運輸安全委員会は6日に航空事故調査官2人を同空港へ派遣すると決めたそうです.

JAL455便は,約30分後に着陸.JALによると風の変化のため2回目もやり直し,
3回目で無事着陸したとの事.

着陸機や離陸機が,滑走路上の車両に衝突する事故は
過去に何回もおきており,重大な事故に繋がる可能性もあり,
今回はパイロットが気づいてよかったですね.
着陸を終え,着陸滑走時なら危なかったかもしれませんね.
再発防止に向け注力して欲しいですね.
平日は4人の管制官がいるそうですが,休日は自衛隊機の訓練が無い為,
この時は管制官が1人だったとの事です.自衛隊としては,
管制官1人でも問題ないとのコメントの様ですね.

コラム執筆はじめました
http://latte.la/user/129314
いつもご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブ<br /><br />ログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
関連記事

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)