ANAの2014/08実績が公表されました.

2014.10.21 Tue

ANAの2014/08実績が公表されました.

2014/8度のANAの利用実績が公表されました.
国際線は旅客数ですが,前年同月比8.8%増の68,5052人,座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は20.0%増の4,176,822(千キロ)
有償旅客が搭乗して飛行した距離を示すRPK(有償旅客キロ)は17.2%増の3,400,525(千旅客キロ)
ロードファクター(座席利用率:L/F)は1.9ポイント低下の81.4%となりました.
国内線ですが,旅客数が,前年同月比1.6%減の3,889,466人
ASKは2.3%減の5,058,358(千座席キロ),RPKは1.2%減の3,516,394(千旅客キロ)
搭乗率は0.7ポイント上昇し69.5%でした.

ASK:available seat kilometer(有効座席キロ)
   総座席数に輸送距離を乗じた数値(キロメートル)。旅客輸送力を意味する
   算出式は,総座席数×輸送距離(キロ)
   
RPK:Revenue Passenger-Kilometers(有効旅客キロ)
   各有償旅客が搭乗し,飛行した距離の合計.
   算出式は,有償旅客数×輸送距離(キロ)
    
L/F:Load Factor(座席利用率)
   総座席数に対し有償旅客の搭乗度合を示した数値,座席の販売状況を計る指標.
   算出式は,旅客キロ÷座席キロ


運航状況ですが,国際線が就航率100%(前年同月は100%),定時出発率83.1%(85.5%),
定時到着率81.0%(82.3%).
国内線は就航率98.7%(99.3%),定時出発率86.9%(90.6%),定時到着率82.4%(86.7%)となりました.

尚,7/18から8/31までの夏休み期間に旅客機による貨物便(ベリー便)を活用した,
羽田-那覇線の深夜便”ギャラクシーフライト”は旅客数16,000人,搭乗率82%と事です.

ANA国際線旅客数 :685,052
JAL国際線旅客数 :724,056
ANA国際線有効座席キロ:4,176,822
JAL国際線有効座席キロ:4,140,130
ANA国際線有効旅客キロ:3,400,525
JAL国際線有効旅客キロ:3,345,384
ANA国際線利用率:81.4
JAL国際線利用率:80.8

ANA国内線旅客数:3,889,466
JAL国内線旅客数:2,967,943
ANA国内線有償旅客キロ:3,516,394
JAL国内線有償旅客キロ:2,296,780
ANA国内線有効座席キロ:5,058,358
JAL国内線有効座席キロ:3,271,252
ANA国内線利用率:69.5%
JAL国内線利用率:70.2%

8月の実績では国際線利用者数と国内線利用率ががJALを下回っていますが,
その他についてはJALを上回る結果となっていますね.
但し,JALコードシェア―チャータ便の実績を加味していますが,
ANAコードシェアチャーター便の実績は含まずなので,
正確な比較が出来ません.きっと同じ項目で実績を取ると,
ANAの方が高いのではと推測します.
個人的には,ギャラクシーフライトの利用率が高いのには驚きました.
24時間の羽田空港だから出来る施策かもしれませんが,
利益拡大には有効な手段かもしれませんね.



いつもご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

関連記事

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)