ANA B747ラストフライト6回目(沖縄→羽田ANA126便)フライトレポート(その1).

2014.04.24 Thu

ANA B747ラストフライト6回目(沖縄→羽田ANA126便)フライトレポート.(その1)

こんばんは.
3/31,ついに日本の空から旅客型のB747が去ってしまいましたね.
羽田空港に行くと,必ずと言っていい程,その雄姿をみれたのですが,
時代の流れとは言え,寂しいですね.

先日アップしました.ANA B747ラストフライト5回目(羽田→沖縄ANA127便)フライトレポート
引き続き,今回は,いよいよ本当と747としてのラストフライトになる,
6フライト目の,沖縄発羽田行ANA126便のレポートになります.
尚,掲載写真でANA関係者の顔がわかる写真が掲載されていますが,
ANA掲載許可を得て掲載しております.

ANA B747ラストフライト1回目(羽田→福岡ANA243便)フライトレポート.
http://ja8094.jp/blog-entry-695.html
ANA B747ラストフライト2回目(福岡→羽田ANA250便)フライトレポート.
http://ja8094.jp/blog-entry-696.html
ANA B747ラストフライト3回目(羽田→札幌ANA69便)フライトレポート.
http://ja8094.jp/blog-entry-697.html
ANA B747ラストフライト4回目(札幌→羽田ANA74便)フライトレポート.
http://ja8094.jp/blog-entry-699.html
ANA B747ラストフライト5回目(羽田→沖縄ANA127便)フライトレポート(その1).
http://ja8094.jp/blog-entry-700.html
ANA B747ラストフライト5回目(羽田→沖縄ANA127便)フライトレポート(その2).
http://ja8094.jp/blog-entry-702.html
ANA B747ラストフライト5回目(羽田→沖縄ANA127便)フライトレポート(その3).
http://ja8094.jp/blog-entry-705.html
ANA B747ラストフライト6回目(沖縄→羽田ANA126便)フライトレポート(その1).
http://ja8094.jp/blog-entry-707.html
ANA B747ラストフライト6回目(沖縄→羽田ANA126便)フライトレポート(その2).
http://ja8094.jp/blog-entry-709.html
ANA B747ラストフライト6回目(沖縄→羽田ANA126便)フライトレポート(その3).
http://ja8094.jp/blog-entry-714.html


羽田行きANA126便ですが,:乗客569人,乗員17人(運航乗務員2人,客室乗務員15人)との事です.
なんと・・乗客569人と言う事は・・本当に満席ですね.
また,気象状況は以下の通りです.
那覇空港出発時:降水量:0.0mm,気温:20.8℃,風速:3.9m,風向:東
羽田空港到着時:降水量:0.0mm,気温:18.5℃,風速:3.5m,風向:北

羽田空港を出発したANA127便は11:34に那覇空港32番ゲートに到着です.
折り返し,羽田行ANA126便がラストフライトとなります.

既に,32番搭乗口付近では,出発セレモニーが開始されています.
32番搭乗口付近は黒山の人だかり,この日の那覇空港の気温は20℃でしたが.
32番搭乗口あたりは,熱気もあり凄い熱さを感じました.
ANA126便の搭乗客だけでなく,ANA126便の出発と前後する便の
搭乗者もあり,凄い混雑した状態です.
ANA126便の機長によるスピーチなど実施された様ですが,
余りの人の多さに,そのお姿を撮影する事はできませんでした.

・那覇空港32番搭乗口付近からみた出発準備中のANA126便


・那覇空港32番搭乗口付近の様子.既に混雑が始まっていますね.


・32番搭乗口近くには,747へのメッセージボードがあり,
 搭乗者が747への想いをこめてメッセージを書いている姿がありました.


・メッセージボードをクローズアップ.



さて,12:30過ぎに,まず優先搭乗のアナウンスが流れました.既に,多くの
搭乗者が列を作っています.セレモニーがあった場所でも,多くの乗客が撮影をしている
状態です.勿論,32番スポットに駐機中のANA126便をガラス越しに撮影する人も沢山です.
突然珍しいアナウンスが流れました.ANA126便の整備士からのアナウンスでした.
出発にあたり完璧に整備して,皆様の搭乗をお待ちしております.そんな内容でした.
外を見ると,突然動きがありました.カメラを抱えた人が一斉に窓際に押し寄せ,シャッターを切ります.
私も,暫く落ち着いた所で,見に行きましたが,
ANA126便の出発を見送る為のANA関係者が横断幕を持ってエプロンに搭乗していました.
手にはひまわりを持ち,ANAらしさを演出します.
ANA126便のコクピットを見ると,パイロットがこちらに向けて手を振っている様子が見えました.

・ターミナル外部で動きがあり,外を覗いてみると,THANKS JUMBOの横断幕を
 持ったANA関係者がエプロンに登場でした.


THANKS JUMBOの横断幕を持ったANA関係者ひまわりの花を手に・・.


THANKS JUMBOの横断幕をクローズアップしてみました.


ANA126便のコクピットの様子.機長が手を振っていますね.


・こちらは,国内線ターミナル内部のANAカウンターの様子です.747のポスターが貼られて
 いました.


・32番搭乗ゲート前には,747のパネル等が展示してあります.
 此方は出発の記念式典が行われた会場に設置されたFAINAL747のパネル.


・こちら,32番搭乗口に提示してあった747の紹介パネル(Boeing747の歩み)です.


747の紹介パネルで.やはり気になる初号機のJA8094の記事です.


・32番ゲートには,実物のWingletタイヤの展示もされていました.


・こちら,Wingletの説明になります.JA402A-400Dに改修した時のWingletとの事です.


・この日は那覇空港内でイベントが行われていた様です.32番搭乗ゲート近くに
イベントの案内が掲示してありました.


・32番搭乗ゲート付近では,ターミナル内よりANA126便を撮影する人が沢山いました.


・搭乗前に32番スポットのANA126便を撮影.


32番搭乗ゲートの混雑も随分空いてきたので,私も搭乗します.時間は12:40丁度でした.
搭乗の列に最後尾にに並びます.

・いよいよANA126便への搭乗開始です.32番搭乗ゲートの様子です.


ラストフライトの席ですが,発売当日に完売で購入できす,キャンセル待ちを入れ,
一月ほどして,チケットを購入できました.流石に窓際は空いておらず,窓に近い,
45Kの席をチョイスしました.ラストフライトとはいえ,定期便なので,
航空ファンだけでなく,通常のお客様もいらっしゃると思います.
32番搭乗口のゲートを潜り,PBBへ向かうと,途中で,747のケーキが展示してありました.
札幌でも見ましたが,ちゃんとJA8961の機体番号まで掛かれた美味しそうなケーキです.
皆立ち止まって撮影をしています.私も,列にならび撮影を待ちました.

・PBBの途中に設けらてたエリアにおかれた747へ送られたケーキ.
 JA8961の機体番号も再現されてますね.


747へのケーキの撮影を終えた後,機体へ向かいます.途中ANA関係者の方が,
ANA126便ラストフライトの記念品を手渡ししてくれます.言ってらっしゃいませと,
挨拶をされ,行ってきますと挨拶を介します.記念品を受け取り,
ANA126便へ向かいます.途中のPBBの窓から,ANA126便の左主翼が見えたので撮影を行いました.

・PBBの窓から撮影した,ANA126便の左主翼.何度も同じ光景を撮影しましたが.
 今日が最後の撮影となりました.2基のエンジンが特徴的ですね.


・PBB内部の小窓からみた.ANA126便のノーズの様子.


・PBB内部の小窓からみた.ANA126便のノーズギア周りの様子.


皆一様に写真を撮影し,順次ANA126便に向かいます.今回は機体後方席の為.
L2ドアから搭乗します.いつもの通りCAさんにログブックをお願いします.
CAさんに,ご搭乗ありがとうございますと挨拶され,お世話になりますと返事を返しました.
ログブックの記入をお願いしたいのですが,大丈夫でしょうか?と聞いたところ,
はい,頑張ってみますとの事で受け取って頂けました.
L2ドアからR2ドア方向に進み,通路を伝い45Kの席へ進みます.
既に大半の搭乗客は着席していました.私も着席しシートベルトを締めます.
出発まで少し時間があるので,機窓から撮影をしてみました.

・座席に向かう途中,ギャレーの壁には,メッセージボードも用意されていました.


・こちら,ギャレーに貼られたANA127/ANA126のパネルです.


・自席から機窓から撮影したANA126便の右主翼.後方は那覇空港ターミナル.
 この光景何度も見ましたが・・今日で最後ですね.


さて,いよいよ出発の様です.12:55にドアクローズのアナウンスが流れました.
ここから上空へ上がり,電子機器使用許可が出るまで,電子機器はオフしなければならないので,
一旦カメラの電源を切り,フィルムカメラでの撮影を行います.
先ほど,ターミナルビルから見えた,THANKS JUMBOの横断幕を持ったANA関係者が手を振ってくれています.
その光景を撮影してみました.

12:59にプッシュバックが始まり,機体が後方へ押されます.
13:04にトーイングカーが切り離されます.前方スクリーンにその様子が映し出されます.
13:05にタキシング開始,着陸がRWY36だったので,
離陸もRWY36と思っていましたが,
ANA126便の機窓から外を見ると先行機がRWY14へ向かっているのが見えます.
C1上でプッシュバックを終え,タキシング待機となります.

・プッシュバックを終えC1上で待機中のANA126便の機窓から撮影したエプロンから手を振るANA関係者


タキシングが始まりRWY14へ向かいます.エプロンのANA関係者の手を振る姿が,
機体後方に流れます.いよいよ最後のお別れですね.

・C1上をタキシングを開始したANA126便の機窓からの光景.


・タキシングを開始したANA126便の機窓からの光景.


・32番スポットから手を振るANA関係者の姿が後方に流れていきます・・.


・既に32番スポットを離れANA126便はA1誘導路上に差し掛かっています.ANA126便の機窓からの光景.


・A1誘導路上のANA126便からの光景.ターミナルビル前にTHANKS JUMBOの横断幕を持った
ANA関係者の姿が見えますね.


ANA126便の先行はANAB737-500スーパードルフィンです.
13:09にタキシングを一旦停止,恐らくRWY18への着陸機を待っているのでしょう.
再びタキシングを開始すると,左側の機窓から,
先行機のB737-500スーパードルフィンが離陸滑走して行きました.
ANA126便はタキシングを再開,暫くしてまた停止です.着陸機到着待ちの様です.
暫くすると,JAL機B777-200)がアプローチし着陸してきました.
時間は13:13,その後ももう一機着陸した様でしたが,
機種は確認できませんでした.13:20再びタキシングを開始.13:23にRWY18へ進入,
そのまま離陸滑走なので,離陸方法は,スタンデングオフテイクオフですね.
滑走路滑走の衝撃が座席へ伝わります.間もなくしてエアボーン,
この瞬間をフィルムカメラで撮影しました.
那覇空港最後の離陸の瞬間です.時間は12:24でした.

・誘導路A1からE2へ向かいタキシング中のANA126便の機窓からの様子.


ANA126便の機窓から撮影した最後の離陸の瞬間


ANA126便の32番スポットからRYW18へのタキシングルート


エアボーン後,12:24にフラップをアップし,左旋回に入ります.
12:25離陸上昇継続しフラップが格納された様子が機窓から見えます.
ANA126便の那覇空港出発方式はSARTA ONE RNAVDEPARTUREです.
那覇空港離陸後.沖縄南端をぐるりと回り,太平洋側を奄美大島へ向け飛行するルートです.
13:29に機内アナウンスが流れ,電子機器使用のOKがでました.
私の席は機首方向右側なので,沖縄本島は見えませんが,機首方向左側の席からは,
沖縄本島の景色が綺麗に見えるはずです.

・SARTA ONE RNAV DEPARTURE


その後暫く上昇を続け,飛行ルート的には,奄美大島の上空を北東に飛行しているはずです.
13:40頃,ANA126便の機窓から少し上方向に飛行機雲が見えてきました.
同一方向に向かう航空機と並走している様です.
隣りの方が,ハンディビデオで撮影されていたので,画面を確認した所,
タイ国際航空A380でした.アングルからみて,先行して飛行しており,
ANA126便より少し高い高度を飛行している様です.
もしかして,追い抜くかもと期待をしていましたが,
予想通り,A380を追い抜いてくれました.

ANA126便の機窓から撮影した,タイ国際航空のA380 ANA126便より,
高い高度で,先行飛行しているのが判りますね.2014/03/31 13:44


ANA126便の機窓から撮影した,タイ国際航空A380
 上の写真と比べると.アングルが,ほぼ真横なのが判りますね.2014/03/31 13:46


・こちら,ANA126便の右主翼を入れて撮影してみました.
 この状態で,完全にA380ANA126便の後方に居るのが判りますね.2014/03/31 13:47


・ANA126便の飛行経路.


如何だったでしょうか,那覇空港からの747便としての最後の出発から離陸,
そして,途中経路上で先行飛行するA380を追い越すまでのレポートでした.
続いては,巡航飛行から降下,そして羽田空港到着までをレポートします.
レポートアップまで少しお時間を頂きます.


ご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
関連記事

Category: ANA747LastFlight

Edit | Permanent Link | Comment(4) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

B747大好きセイコー >>URL

Unknown

 JA8094さん、こんにちは。いよいよ、ですか!。始まりましたね、最終レポートが・・・・・。 楽しみでは、あったのですが、複雑な気持ちです。そこで、お願いなのですが、 あわてず・ユックリ・詳細に。≪その20≫くらいまで、大変かと思いますが、御無理ない程度に、宜しく、お願い致します。

Edit | 2014.04.25(Fri) 13:08:10

旅途愉快 >>URL

Unknown

搭乗ゲート付近は本当に人がいっぱいですね。こんなにいっぱいなのを見たのは昨年の1月に関東の大雪で羽田が閉鎖されて羽田行が欠航・遅れが出た以来です。
ウイングレットは近くで見るとこんなに大きいのですね。機窓で見ると小さいのですが。

A380を追い抜くのは、ジャンボの優れた一面ですね。

Edit | 2014.04.25(Fri) 19:07:28

ja8094 >>URL

Unknown

B747大好きセイコーさん.こんにちは.
ラストフライトのレポート楽しんで頂きありがとうございます.その20ですが(笑).なかなか難しい所はありますが,出来るだけアップして行きたいと思っております.引き続きご覧頂けたら嬉しいです.

Edit | 2014.04.27(Sun) 17:15:26

ja8094 >>URL

Unknown

旅途愉快さん.こんにちは.
この日は沖縄は暑かったですが,ターミナルも人の熱気で凄い暑かったです.夏休みの帰省の混雑の様でしたよ.Wingletですが,鹿児島空港にもANAが寄贈していますが,もしかして対かもしれませんね.A380を追い抜いたのはやはり747!って感じでしたよ.

Edit | 2014.04.27(Sun) 17:17:42

Comment Form


TrackBack

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)