家主の居ないB747の寝床.

2014.03.10 Mon

家主の居ないB747の寝床.

こんばんは.
ANAエアフレームメンテナンスセンター(旧称;ANA機体メンテナンスセンター)の
ドックにB747寝床があります.寝床と言うより,ドックなので診察台に近いですね.
その場所ですが,新第一号格納庫No3ドックがそうなんです.
このNo3ドックですが,B747の重整備が行える様に天井から足場が降りてきて,
機体を取り囲み,整備を行います.
退役後,離日する為の売却整備に於いても,このNo3ドックにて売却整備が行われます.
3/7に見学会に参加しました.残念ながらこの日はB747-400D2機とも稼働中で,
この家主の居ないNo3ドックの設備を撮影してきましたので,
ご紹介したいと思います.
2014/3/7 ANAエアフレームメンテナンスセンターにて撮影
掲載写真はANA掲載許可を取得しています.

ANA新第一号格納庫東京新第一号格納庫)ドックレイアウト,
No3ドックは,一番右側のドックになります.レイアウト上側がC滑走路側,下側がA滑走路側になります.




No3ドックからみた.天井にある足場.この足場が,B747のテールを手前(写真右側)にドックイン
し.天井より降りてきます.機体右側の足場となります.


こちら,機体左側,写真右側がB747のノーズとなります.なので,左側の足場と言う事になります.


こちら,B747のテール部分が入る場所になります.


No3ドック中央から見た,機体右側の足場となります.


No3ドック中央から見上げた天井の様子です.


No3ドックの脇には,こんなツールボックスが・・.B4-4遊覧チャーターFLT KITと書いてありますね.


で,足場が降りてくるとこんな感じ,檻の中のB747って感じですね.
(2013/07/05撮影)


如何でしたか,機体が居ないドックの様子でしたが,広い空間なのがわかると思います.
逆を言うと,B747の大きさが良くわかるって事にもなりますね.

ご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村




関連記事

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)