早朝の羽田空港,HUMMINGBIRD ONE DEPARTUREで離陸するSTAR ALLIANCE機とONE world機の競演.

2013.06.28 Fri

早朝の羽田空港,HUMMINGBIRD ONE DEPARTUREで離陸するSTAR ALLIANCE機とONE world機の競演.

こんばんは.
なんじゃ?みたいなフレーズですが,
羽田空港ですが,早朝深夜等,滑走路の運用方法が固定されます.
例えば,22時以降は到着機は陸上を飛行してはいけない,以前は東京モノレールの内側(陸側)に
入って飛行してはならないといった運用ルールもありました.

ご紹介するのは,朝の羽田空港北風の時の滑走路の運用シーンです.
早朝に出発する5機(3機との規定もある様ですが・・)だけ運用される,
標準計器出発方式(Standard Instrument Departure)があります.
HUMMINGBIRD ONE DEPARTUREと呼ばれる出発方式です.
羽田空港RWY34Lを離陸後,滑走路方位で上昇,羽田VORから4マイル以内で
700FTまで上昇し左旋回,羽田VORから186°方向に飛行し,
東京湾入口のMIURAポイントを目指す出発方式です.

このHUMMINGBIRD ONE DEPARTUREですが,
北風時朝の出発機の混雑解消を目的として,RWY34Lから.低騒音ジェット機を,
7時台及び8時台の計5便について,大田区上空を通過する出発方式です.
8時以降は,騒音の問題で使用されない,出発方式です.
そんなHUMMINGBIRD ONE DEPARTUREでの離陸シーンを撮影しましたので,
アップしたいと思います.
実は,ANAJA614A(STAR ALLIANCE)JALJA771J(ONE World)競演となってしまいました.


羽田空港RWY34Lを離陸上昇するB767-300ER(JA614A)とプッシュバック中のB777-200(JA771J)
2012/05/27羽田空港国際線ターミナル展望台より撮影.



HUMMINGBIRD ONE DEPARTURE




ご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村



関連記事

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

トリトンブルーSHIRO >>URL

Unknown

早朝、深夜の厳密な離着陸の運用はやはり人口密集の大都会ならではでしょうか.
それにしてもヨダレが出るような写真ですね.
スタアラ好きの人間からしてみると羨ましい限りです.
ましてB6のスタアラは実機を見たことすら無いものですから.
787問題で機材が不足した時期にB6のスタアラ機が庄内空港へ飛来したのですが・・見逃しました・・(泣)

Edit | 2013.06.28(Fri) 20:58:19

ja8094 >>URL

Unknown

トリトンブルーSHIROさん.
こんばんは.B6のスタラですが,羽田空港の国際線拡大で,以前は成田がメインでしたが,たまに羽田で見かける機会も多くなりました.庄内にも飛来した事があるんですね.最近はFlyパンダも国内線を飛ぶ事が多いみたいです,庄内にも飛来するといいですね.

Edit | 2013.06.28(Fri) 21:36:30

Comment Form


TrackBack

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)