パリ航空ショーでのボーイングvsエアバスの受注合戦・・・で勝者は??

2013.06.22 Sat

パリ航空ショーでのボーイングvsエアバスの受注合戦・・・で勝者は??

こんばんは.
世界的に有名なパリの航空ショーですが.
1924年から2年ごとに開催され,途中中断もありましたが,今年で50回目に当たります.
2013/6/17〜23の開催で,航空宇宙機器の国際見本市で,
航空機メーカーエアライン商談合戦の場でもあります.

今年のパリ航空ショーでは,
ボーイングは,確定発注と発注コミットメント合わせて442機
カタログ価格の金額ベースで660億ドル(約6兆4300億円)の受注を獲得
エアバス466機で,カタログ価格の金額ベースで687億ドル(約6兆6700億円)の受注を獲得.
うち,覚書(MoU)による受注が225機294億ドル,確定受注が241機393億ドルとの事です.

ボーイングB737MAX117機B737NG200機B787105機
B77715機B747-8I5機の内訳です.
今回のパリ航空ショーで,B787の発展型となるB787-10がローンチしました.
ローンチカスタマーは5社で,エアリース・コーポレーション(ALC)が30機,
GEキャピタル・アビエーション・サービス(GECAS)が10機,
インターナショナル・エアラインズ・グループ(IAG)/ブリティッシュ・エアウェイズ(BAW)が12機,
シンガポール航空(SIA)が30機,ユナイテッド航空(UAL)が20機との事です.
尚,B737MAXですが,日本のスカイマークB737MAX84機導入するとの事です.

エアバスA320371機A35069機A3306機A38020機の内訳です.
A320neoが好調で6社から371機で,うち88機が従来型のA320との事です.
大口としては,ルフトハンザグループから100機のA320の発注との事.
スリランカ航空(ALK)がA330-300が6機,先日初飛行したA350ですが,新たに4社から69を受注.
内訳はエールフランス−KLMから25機のA350-900,シンガポール航空から同じくA350-900を30機,
ユナイテッド航空(UAL)は10機のA350-1000,スリランカ航空(ALK)が6機のA350-900となっています.
A380は20機の購入覚書を締結したとの事です.

今回のパリ航空ショーでは,契約機数・金額こそエアバスが勝者に見えますが.
ワイドボディーではボーイングに軍配が上がりますね.
同じワイドボディーであるB787とA350ですが,36機の差がありますね.
で,話題のJALのA350-1000導入の話ですが,今回は実らなかったのでしょうか?
今後の動向が気になる所ですね.
個人的にはB747-8Iの受注が伸びないのは残念です.


ご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村



関連記事

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)