ボーイング,B787-8の派生形,B787-9の組み立て開始を発表・・初飛行は2014年初頭!.

2013.06.04 Tue

ボーイング,B787-8の派生形,B787-9の組み立て開始を発表・・初飛行は2014年初頭!.

こんばんは.
B787には,派生型があるのはご存じだと思います.
現在飛行しているB787は正式にはB787-8と言う形式です.
B777まではー(ダッシュ)の後が3桁の数字でした.B777-200B777-300って感じですね.
で,B787からはこのダッシュ以降が一桁の数字になってます.
B787の基本形はB787-8,その胴体を延長し後続距離を伸ばしたタイプがB787-9
更にB787-8の胴体を延長した機種がB787-10Xと呼ばれています.
ですが,このB787-10X,ほぼB777-200と同規模になりかち合う可能性もあります.
日本市場向けに開発された(現在中止)B787もあり,これが,B787-3と言う機種となります.

で,ボーイングが,6/2に,787型機の長胴型となる787-9の最終組立を開始したと発表しました.
初飛行は今年下期を予定との事です.
787-9B787-8の全長から6メートル長くなり,航続距離が300海里(555キロメール)延長しながらも,
消費燃料は同クラス機よりも20%削減できるとしている.
座席数は787-8210〜250席に対して40席増加し,250〜290席となる.

ボーイングは,5/30に大型部位の組立作業を開始.各部位を製造する世界各国のパートナー企業からは,
スケジュール通りか,予定よりも早く部位が到着しているという.
また,フライトテスト用機体の主要組立も行われている。

ボーイングでは,787-9の最初の3機エバレット工場内の臨時ラインで最終組立を行うことを決定済み.
13年末までに月産機数を10機に引き上げる予定で,並行して787-9の量産体制を構築する.

B787-9ローンチカスタマーは,10機発注済みのニュージランド航空で,
初号機引き渡しは,2014年初頭に予定されているとの事です.
ちなみにB787-10ローンチカスタマーシンガポール航空で.B787-9より40席多い320席クラスとの見込み.

4月末時点でのB787-9の受注は20社から355機で,787の全受注数890機約4割を占めているとの事.
国内の航空会社では,ANA30機JAL20機を発注済みです.

B787-9の初飛行が,今年度下期,来年度年頭には初号機デリバリーとは,
難産だったB787-8と比較して,とてもスムーズですね.B787-8での苦労を反映して,
予定通りのデリバリーになると良いですね.



ご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村


関連記事

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)