ANA,国際線でラーメンを提供,北米は醤油,欧州は豚骨也・・

2013.05.21 Tue

ANA,国際線でラーメンを提供,北米は醤油,欧州は豚骨也・・

こんばんは.
こんなニュースが・・ANAと人気ラーメン店の博多一風堂を運営する力の源カンパニーは,
ANAの国際線ファーストクラスとビジネスクラスで一風堂が監修するラーメンを,
6/1から2食目の機内食として提供すると発表した.

ANAプレスリリースより.
https://www.ana.co.jp/pr/13_0406/13-ana-ippudo0520.html

提供路線は北米と欧州で,北米は醤油ラーメン「ふるさと」,欧州は豚骨ラーメン「そらとん」.
1食目の機内食後,乗客が好きな時に2食目として自分で注文する軽食メニューの一つとして提供されるとの事.

ANAによると,サンドイッチやハンバーガーなどの軽食メニューの中で,
ラーメンを頼む人が約6割ともっとも人気が高いため,
より満足度の高いものを目指して一風堂のラーメンを提供することになった.

北米路線では豚骨味が,醤油味となったことについて,力の源カンパニーの河原成美CEOは,
米国は食品に関する当局の輸入規制で,肉エキスが使えなかったと理由を述べた.
また,お湯の沸点が機内では80度であるなど,
機内食ゆえの制約の中でメニューを開発する難しさを語った.

河原CEOによると,空の上の豚骨ラーメンを意味する「ソラトン」は店舗の人気メニュー「白丸」をベースに,
もう一つの人気メニュー「赤丸」に添えられている香味を入れたという.
麺はそうめんのような極細麺で,1分半でゆであがる.
食べていくと香油とスープが混ざっていく.まとまった味になったと話した.
一方,「懐かしい味を目指した」(河原CEO)という醤油ラーメンには中細麺が合わせられ,
海苔が添えられるとの事.

河原CEOは「いろいろな規制があるので,いかにして僕たちのスープに近づけるかが難しかったが,
機内で楽しんでいただけるラーメンになった」と語った.

機内では,今まで,カップめんは提供されていましたが,
本格的なラーメンは国内エアラインでは初めてかもしれませんね.
しかし,ラーメンの食材一つとっても輸入規制とかあるんですね.


ご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村


関連記事

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)