B787がノーズレドームを開くと・・

2013.05.13 Mon

B787がノーズレドームを開くと・・

こんばんは.
航空機のノーズレドームの中には何があるか,皆さんご存知だと思います.
ノーズレドームの中には気象レーダーが装備されていますが,
ですが,実際にノーズレドームの中身を見た方は少ないのではないかと思います.
ANA機体メンテナンスセンター(ANA機体MC)で,B787(JA805A)の整備中の場面に出くわしたのですが,
ノーズレドームを開いている光景を撮影できましたので,
その時の写真を公開したいと思います.この光景相当珍しい光景ではないかと思います.

B787の気象レーダーですが,Rockwell Collins社製 XWR2100マルチスキャン気象レーダーです.
このレーダーは従来の2倍の600kmまで探知可能な仕様となっています.

2012/09/24,ANA機体メンテナンスセンターにて撮影.
ANAの掲載許可取得済です.クリックすると大きくなります.

ANA機体MCの2Fから撮影したJA805A,ノーズレドームが上部に開いているのがわかりますね.


こちらは同じく2Fから違うアングルで撮影したJA805A.レーダーが確認できますね.
何か,可愛い表情に見えませんか(笑).それにしても,やはり新しい機体ですね.ピカピカ!.
隣で整備中のB747-400D(JA8965)がくっきりと映りこんでいますね.



こちらはグランドレベルから撮影したJA805A.気象 レーダーがはっきりと確認できますね.
気象レーダーですが,意外に小さい事もわかると思います.尚,ノースレドームは電波の透過性をよくする為
材質としては,FRP(Fiber Reinforced Plastics:繊維強化プラスチック)でできています.
隣は整備中のB747-400D(JA8965)です.



こちらは,JA805Aをグランドレベルから別アングルで撮影,レーダーの後部パーツや,ノースレドームの
ノッチなど確認できると思います.後方の水平尾翼は,隣で整備中のB747-400D(JA8965)です.



ご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村


関連記事

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)