JAL B787(JA829J)の燃料もれは,塗装工程に不具合!

2013.02.22 Fri

JAL B787(JA829J)の燃料もれは,塗装工程に不具合!

こんばんは.
JALB787(JA829J)が1月,ボストンの空港や成田空港で燃料漏れが続いたトラブルで,
燃料タンクのバルブを開閉する駆動装置の塗装工程などに問題があったことが21日判った模様.
国土交通省は,英国の装置メーカーに工程改善の必要性を指摘するなど,近く再発防止策を発表するとの事.
国交省が調べたところ,駆動装置のバルブ開閉スイッチに異物が付着していたほか,
絶縁のための塗装の不具合が判明.異物や塗装でスイッチが中途半端な位置にとどまり,
バルブが開いていたにもかかわらず,”閉まっている”と誤信号を出したとみられる.

CABは米連邦航空局(FAA)やボーイング社などと原因や再発防止策を協議.
再発防止策として,英国メーカーの塗装工程見直しや,航空会社によるバルブの開閉状況の目視点検を盛り込む.
燃料漏れは1月9日(日本時間)にボストンの空港で,JAL機が離陸に向け地上走行している際に発生.
同13日に成田でも同じB787(JA829J)の左翼のノズルから燃料が漏れ出した.

これで,燃料漏れの件は落ち着きそうですね.
残るはバッテリーの問題ですが,こちらは難航している様ですね.


ご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

関連記事

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)