FC2ブログ

ANA B777-200 〒マーク剥離作業.

2013.01.26 Sat

ANA B777-200 〒マーク剥離作業.

こんばんは
ANA機体メンテナンスセンターでの,B777-200(JA8199)のC整備の光景です.
ANAでは.C整備は3,000~6,000飛行時間,で,約10日程ドックに入れ航空機の,
多くの部品を取り外し整備を行います.約60人の整備士が10日程かけ実施します.

そんなC整備の中,一寸珍しい〒マークの剥離作業を見る事が出来ましたので,写真をアップしたいと思います.

航空機のL1ドア横に〒マークが書かれているのご存じの方も多いと思います.
これは,航空機内にポストがあるって意味ではなく,
郵便貨物を運ぶことを許可されていますという意味です.
2012/01/22 ANA機体メンテナンスセンターにて撮影
(全ての写真はANA掲載許可取得済みです.)
クリックすると大きくなります.

C整備なので,多くの整備士が各自の持ち場の仕事をしているのがわかります.
L1ドアにタラップが接続され,整備士1名が確認できます.L1ドアの右側には〒マークが確認できますね.
参考まで,ヘルメットが白と黄色の整備士が確認できますが,黄色のヘルメットは新人です.


〒マークですが,シールの様ですね.もう一人の整備士が登場し,
ドライヤーでシールを温めています,シールを柔らかくする事で,剥離しやすくしています.
空港などで見ると,小さな〒マークですが,整備士と比べると,意外に大きい事がわかりますね.


ドライヤーで〒シールを温めつつ,左側の整備士はこてでシールを剥がしています.


もう随分剥がし終えた様ですね.更に残った部分のシールを温めて剥がしています.


〒マーク剥がしが完了し,チェックと言った感じですね.整備士が二人でチェックしています.
剥がした後は,白い四角がくっきりと見えますね.整備終了後,機体洗浄を行ったのち,
新しい〒マークが貼られるんでしょうね.
作業開始から,終了まで10分位でした.



ご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

関連記事

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

りん >>URL

Unknown

JA8094さん、こんばんは。
また珍しい写真をありがとうございます。洗浄後はまた新しいシールが貼られるんですね。こんなに珍しい光景を撮れるJA8094さんがうらやましいです。787は長引きそうですね。どうなっちゃうのかなと、気になりながらもどうする事もできないし、見守っているしかないですね。
さすがに今日の空港は寒かったです!
いつもはかなり長くいるのですが、4時間が限界で帰ってきました(笑)
でもまた寒さを忘れて行くと思います(笑)

Edit | 2013.01.26(Sat) 21:53:09

ja8094 >>URL

Unknown

りんさん.こんばんは.
今日は寒い一日でしたよね.寒い中空港お疲れ様でした.楽しめましたか?.〒マークのシール剥がし,瞬く見入ってしまいました.私も初めてみた作業でした.そうですね,B787運航再開長引きそうですね.さっきアップしましたが,バッテリーを制御する危機のデータが失われている可能性もあるとの事です.うーん,なかなか明るいニュースがないですね.

Edit | 2013.01.26(Sat) 23:23:39

Comment Form


TrackBack

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.プロフィールのアイコンはANAより使用許可を頂いております.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)