久しぶりに787-9初号機を発見.

2016.09.21 Wed

久しぶりに787-9初号機を発見.

こんばんは.
先日,羽田空港で,787-9初号機を久しぶりに発見しましたので,
この787-9初号機ですが,機番はJA830A
2年前の2014/08/08に787-9世界初の有償飛行としてデビュー機材で,
私もこの日,羽田発伊丹行ANA25便,折り返しの伊丹発羽田行ANA30便に搭乗しました.
自分が搭乗した事のある機番を見ると何か嬉しいものですね.
さて,撮影した9/18の便名を調べてみたら,羽田発沖縄行きのANA471便でした.
写真をアップします.


・61番スポットからプッシュバック中のJA830A


・機体のIOJタグInspiration of JAPAN)の横には,TOMODACHIのマーキングが
P1090131.jpg


続いては・・JA830Aのテールを撮影・・勿論目的があります・・
下の写真をご覧ください.
テールの黄色いアンテナ状の物体ご存じでしょうか?
ちなみに・・・アンテナではありません.
この黄色い物体ですが,テールストライク・モジュールと言います.
767-300777-300尻餅防止用テールスキッドが装着されているのは皆さんご存じだと思います.
しかし,787-8787-9にはテールスキッドが装着されていません.
従来のテールスキッドは胴体保護が目的ですが,このテールストライク・モジュール
テールスキッドと若干機能的に異なるものなのです.
胴体下部にブレード上の突起(黄色いアンテナ状)が突き出しており,
この内部に電線がとおっており,仮に地面(滑走路)に接触した場合,
このブレードが破壊され電線が切れ,コクピットに警報を出す仕組みとなっています.
これをB787では,テールストライク・プロテクションシステムと呼びます.
従って従来のテールスキッドの様な強度はありません.
なかなか意識してみないとターミナル展望台からは見えないのですが,
タキシングの際撮影する事ができました.
テールストライク・モジュールの詳細ですが,以前このブログで紹介しておりますので,
宜しかったらアクセスしてみてください.

B787-8には,テールスキッドはないが,テールストライク・モジュールと呼ばれるシステムが装備されている.
http://ja8094.jp/blog-entry-322.html


JA830Aのテールを撮影,黄色いアンテナ状の物はテールストライク・モジュール
P1090152.jpg



コラム執筆はじめました
https://latte.la/column/columnist/129314/columns
いつもご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

関連記事

Category: 未分類

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)