FC2ブログ

那覇ACCから神戸ACCへ.

2018.10.15 Mon

那覇ACCから神戸ACCへ.

こんばんは.
先日初めて知ったのですが,
ニュースやネットの記事で,那覇空港を離発着する航空機に遅延が出ている,
その理由は,管制のトラブルで,神戸航空管制部トラブルが原因という記事で,
え?.なんで戸??と思ったのですが,
よくよく調べてみると,那覇ACCarea control center:航空交通管制部)を廃止し,
新設した神戸ACCで,旧那覇ACCの業務を10/1から引き継いでいる様ですね.
トラブルは初日の10/1に発生し,機能を旧那覇ACCへ戻して対応した様ですね.
その後10/10に本格的な運用を開始した様ですが,
10/10の午後5時25分頃にまたトラブルが発生したとの事です.

神戸ACCに管制部を新設した背景ですが,
国内の航空需要の増加に伴う管制業務の再編計画により,
従来の札幌ACC東京ACC福岡ACC那覇ACCの4ACCのうち,
先ず那覇ACCを廃止,今後は札幌ACCも廃止しの計画で,
2025年度をめどに東京ACC神戸ACC福岡ACCの3カ所になる計画との事です.

現状は,4つのACCが地域別に空域を担当していますが,
再編では上空約10キロを境界高度に設定し、,それ以上の"高高度"を福岡ACC
それ以下の"低高度”を東京ACC神戸ACCに振り分ける予定との事です.
つまり.高高度福岡ACCで担当し,
低高度は日本を東西に分割し東を東京ACC,西を福岡ACCで管制すると事ですね.
高度別に広域化する事で,従来の地域を縦割りで見る方法より航路の選択がスムーズになり,
運航の効率化が図れる,管制官の業務負担の改善につながると期待されるとの事です.
セクターの切り替えも同一ACC内で行える事になるので,今までより負荷は低減されそうですね.

国土交通省のFIRFlight Information Region:飛行情報区)の説明を見てみましたが,
未だ差し替えられていませんね.
http://www.mlit.go.jp/koku/15_bf_000339.html
fir.png


コラム執筆はじめました
https://latte.la/column/columnist/129314
いつもご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

A321neo搭乗記(ANA400便で,羽田空港へのフライト(2018-09-23))

2018.10.02 Tue

A321neo搭乗記(ANA400便で,羽田空港へのフライト(2018-09-23))

前回アップしました羽田から庄内行の帰りとなります,9/23の庄内発羽田行きANA400便のフライトレポートになります.
A321ceo搭乗記(ANA395便で,庄内空港へのフライト(2018-09-22))
http://ja8094.jp/blog-entry-1156.html

搭乗便は,定刻17:50,庄内発羽田行き,ANA400便となります.
先ずは,簡単に9/23の羽田行きANA400便の運航情報をご紹介します.

運行日:2018-09-23
便名:ANA400便
機番:JA135A
機材:A321-272N1(neo)
区間:庄内空港 → 羽田空港
出発スポット:庄内空港 2番スポット(定刻:17:50 実績:17:47)
到着スポット:羽田空港 67番スポット(定刻:18:55 実績:18:55
離陸滑走路:庄内空港 RWY27
着陸滑走路:羽田空港 RWY23
SID:ZUNDA ONE DEPARTURE
STAR:DATUM ARRIVAL
気象情報(庄内)12:00 降水量0.0mm,気温22.5℃,風速:北東・風速:42.4m/s,
湿度:65%,視程20.0km
気象情報(東京)11:00 降水量0.0mm,気温23.6℃,風速:東南東・風向:5.4m/s
巡航高度:21,000ft
代替え空港:NA
巡航速度:543kt
飛行時間:48分

9月も後半になると日の入りが早く,都内でも18時を過ぎると暗くなりますが,
9/23の庄内地方の日の入りは17:37との事で,
庄内発のANA400便は定刻が17:50なので,離陸時点では夜間飛行の可能性があります.

ANA400便の出発まで時間があるので,折り返しANA400便となる.
羽田からのANA397便を撮影しようと言う事で,庄内空港の滑走路脇の緩衝緑地から撮影を行います.
機材はA321neoで,機番はJA135A,との情報で,
庄内空港へのアプローチは,RWY27との情報でした.
庄内空港の周りは,緩衝緑地が広がっており,キャンプ場や,スポーツゾーン,
ヒーリングゾーン等があります.以下に施設情報をご紹介しましす.

庄内空港滑走路脇の緩衝緑地の様子,近くにはキャンプ場もあります.
DSC_2798.jpg

山形県 庄内空港緩衝緑地 庄内夕日の丘オートキャンプ場 オフィシャルページから
http://www.in-green.com/sisetu.html

・滑走路では,ANA397便の着陸に向けてか,RunwayCheckが行われていました.
DSC_2792.jpg

庄内空港西側(RWY27)の光景,吹き流しが見えますが,ほぼ風は無風ですね.
DSC_2771.jpg

庄内空港VOR施設,後方に見える山は月山です.
DSC_2789.jpg


暫くすると,西方向から,ANA397便の機影が見えます.
翼の付け根の地上旋回灯や,ノーズギアランデングライトが明るいLEDライトなので,くっきり見えますね
DSC_2799.jpg

RWY27へタッチダウン直前のANA397便
DSC_2830.jpg

RWY27へタッチダウン直前のANA397便
DSC_2832.jpg

RWY27上で着陸滑走中のANA397便
DSC_2838.jpg

RWY09エンドのターニングパッドで180°旋回を行うANA397便
DSC_2846.jpg

RWY09エンドのターニングパッドで180°旋回終え,ターミナルビルへタキシングするANA397便
DSC_2849.jpg

DSC_2871.jpg

滑走路からターミナルへ向かうANA397便
DSC_2909.jpg


庄内空港滑走路脇の緩衝緑地での撮影を終え,庄内空港ターミナルビルへ移動します.
展望デッキで暫く撮影した後,お土産の購入と,前日撮影できなかった,
知人の写真を撮影しました.

庄内空港展望デッキからの光景,西側は沈む夕日が綺麗でした.
P1150567.jpg

P1150592.jpg

庄内空港2番スポットで出発準備中のANA400便
P1150544.jpg

庄内空港の屋上送迎デッキ登り口にある庄内地方の案内板です.
P1150565.jpg

庄内空港は9月に累計搭乗者数1,000万人を達成したとの事で,ターミナルビル内のチェックインロビーに,
累計搭乗者数1,000万人を達成記念の横断幕がありました.
庄内空港は2018/8/28に開港以来の搭乗客数が累計1,000万人を突破し,
当該便は,8/28の庄内発羽田行き12:50のANA398便が記念便になったとの事です.

庄内空港累計1,000万人達成の横断幕.
P1150631.jpg

庄内空港のチェックイン,手荷物カウンターの様子.庄内空港ANA単独路線なのでANAカウンターのみです.
P1150634.jpg

館内アナウンスで,ANA400便搭乗のお客様は17:35までに検査場を通過してください,
時間を過ぎると搭乗できない場合がありますと館内アナウンスが流れます.
私も.出発ロビーで知人に挨拶をし,手荷物検査場へ向かいます.
こちらは,直前に撮影した知人の展示写真の様子です.
P1150509.jpg

搭乗待合室では,には既にANA400便の搭乗客で溢れていました.
今日は満席とのアナウンスがあり,17:40頃,優先搭乗のアナウンスが流れ,
その後窓側A列K列の乗客の搭乗案内があり,私は27Aなので,
搭乗列に並びました.

L1から機内へ入り,CAさんログ帳の記入をお願いし,
座席27Aに進みます.既に,プレミアムクラス,A席,K席の大半の乗客は
着席し終わった状態でした.
機内に入ると,Another Sky の曲が流れています.
いつもながら,素敵な曲ですよね.

機材はA321neoなので.個人モニターが座席に装備されています.
個人モニターの画面を撮影してきましたので,紹介します.

個人モニターの初期画面,座席に着くと,STAR画面が表示されていました.
P1150654.jpg

P1150658.jpg

・STAR画面を押すと様々な設定ができます.フライト情報を選ぶと,
 ANA400便の現在の情報が表示されました.
P1150677.jpg

P1150689.jpg

ANA400便の機窓から外をみると丁度管制塔のバックに夕日が隠れた状態でした.
そろそろ,日の入りの時間の様です.

ANA400便の機窓からみた庄内空港エプロンの様子.
P1150687.jpg

・こちら,A321neoのウイングレットの映像,A321ceoのウイングレットの内側はグレーの塗装ですが,
 A321ceoANAロゴで塗装されています.
P1150659.jpg

ANA400便の出発は定刻3分前の17:47でした.
プッシュバックが終わり,タキシングを開始すると,モニター高度.速度,方位,位置,気温の
情報が変化します.プッシュバック時の速度は3km/hと表示されていました.

個人モニターの機体情報の様子.
P1150681.jpg

・離陸滑走路RWY27に向けタキシング中にANA400便の機窓からみた様子.
 既に滑走路には灯が灯っていますね.
P1150691.jpg

ANA400便RWY27エンドのターニングパッド上で180°ターンを行います.
今回は動画で撮影してみましたので,その静止画でご紹介します.

・プッシュバックを終え誘導路を滑走路方向に向けタキシング中にANA400便の機窓からの光景
タキシング1

・タキシング中にエアブレーキの動作確認です.エアブレーキの板が出たり引っ込んだり・・
タキシング3

RWY27エンドのターニングパットへ進入します.
タキシング4

RWY27エンドのターニングパッド上で180°旋回の開始です.
タキシング5

・機窓からRWY27の滑走路エンドが見えますね.丁度90°右旋回中です.
タキシング5a

・180°旋回を終え,へデングは270で離陸待機待ちになります.
タキシング6

離陸滑走路はRWY27で,離陸を開始しますとのアナウンスが流れました.
ターミナルを出発したほんの5分ほど前までは,外の景色も見えたのですが,短時間で日が落ち,
離陸後は段々と外の景色が確認出来ない位に暗くなります.
ここからは,個人モニターの出番ですね.現在どの辺をどの暗いの高度で,どの程度の速度で飛んでいるか,
リアルタイムに地図上で示してくれるので便利ですね.

・暫くして,離陸滑走開始です.A321ceoでは,Gを感じましたが,A321neoでは満席ではありますが,A321ceo程のGは感じませんでした.
タキシング7

庄内空港RWY27を離陸上昇するANA400便の機窓からの光景
タキシング8

庄内空港
SID(Standard Instrument Departure:標準計器出発方式)が気になる所ですが,
離陸後一旦洋上へ出た後,左旋回して再び内陸上空を飛行しているのがわかります,
個人モニターを見ると山形市上空へ向かっているので,
SIDは,ZUNDA ONE DEPARTUREですね.

ANA400便2番スポットから離陸滑走路RWY27までのタキシング経路図.
庄内空港タキシングルート

庄内空港SDI ZUNDA ONE DEPARTUREのルート図
zunda on dep

庄内空港RWY27離陸後上昇しながら左旋回するANA400便の機窓からの様子.
海岸線が見えますね.
P1150694.jpg

・180°旋回を終え水平上昇を行うANA400便の機窓からの様子.
P1150696.jpg

離陸後暫くして,機内アナウンスで,シートベルト着用のサインが消えた旨のアナウンスがながれ,
機内サービスが開始されます.巡航高度である21,000ftに達したのでしょうね.
この日は満月でANA400便の機窓からは満月と月明かりが見えます.
天気が良かったので,地上の街灯が見えますが,
カメラで撮影すると,光りの反射があり撮影は困難でした.

個人モニターANA400便の飛行経路の様子.
P1150700.jpg

暫くして,コクピットからのアナウンスが流れます.
本日もANA400便羽田空港行をご利用頂きありがとうございます旨の内容と
羽田空港の気温,到着時間,到着スポット,到着までの予定時間などが連絡されました.
気温は24℃.天候は晴れ,到着時刻は定刻の18:55を予定,到着スポットは67番スポットで,
着陸後約10分程度の地上走行を見込んでいるとの内容でした.
現在は,茨城県の霞ヶ浦上空を順調に羽田空港へ向け飛行中との事でした.

機窓からは,地上の明かりが見えます.
道路らしき所は白いライトの線や,赤いライトの線が
一列の線に見えるので,3連休の中日ですし,
行楽帰りの車できっと道路は大渋滞しているのでしょうね.
遠くには,成田空港と思われる灯りが,かすかですが確認できます.
機内サービスも一通り終わり,搭乗時にお願いしたログ帳CAさんが,
遅くなり申し訳ございませんと言って,持ってきて下さいました.
お礼の挨拶をしてログ帳を受け取りました.

暫く飛行すると.東京湾沿岸の工場地帯の灯が見えて来ました.
モニターを確認すると,南下後,千葉市の北部上空あたりで,
東方向に進路を変え旋回し,再び西へ飛行する航跡が見えます.
千葉市の南部を東京湾へ向け真西(270°)へ飛行しており,
STAR(Standard Terminal Arrival Route:標準到着経路)DATUM ARRIVALです.
この時点で着陸滑走路の選択としてRWY34(R/L)は外れます.
基本北からの進入なので,通常であれば,RWY23が着陸滑走路となります.
機窓からは,東京湾を航行する船舶の灯りが見えて来ました.
暫くしてギアダウン,高度も段々に下がります.前方には,
RWY23の灯りが確認出来ます.暫くして左旋回,その後地表が近づき
RWY23へ18:35タッチダウンしました.

羽田空港STAR: DATUM ARRIVALのルート図
datum arr

RWY23へのLDA Wアプローチチャート
LDA W RWY23 アプローチチャート

ANA400便RWY23から67番スポットまでのタキシング経路図
羽田空港RWY23タキシング

羽田空港67番スポットへの到着は定刻の18:10丁度でした.

羽田空港到着後の個人モニターの様子.(Thank you for flying with us.と,座席番号とご挨拶が表示されます)
P1150706.jpg

羽田空港到着後のA321neoの機内の様子.個人モニターの装備がわかると思います.
オーバーヘッドピンのブルーのライトが綺麗で,ANA!って感じがしますね.
DSC_2923.jpg

DSC_2925.jpg

行きのANA395便のレポートでも書きましたが,
ウィリアム・シャトナーのシート▲マーク,実は私の席27Aから見えていたので,
後方席の乗客が居なくなったので,私も席を立ち,
ウィリアム・シャトナーのシート▲マークを撮影ました.
行きのANA395便は,A321ceoでしたが,今回はA321neo
ウィリアム・シャトナーのシート▲マークの位置は同じです.
実際に何番の席なのか?.ヒントは27より前という事ですね.
是非,A321に搭乗の際は確認してみて下さい.

ウィリアム・シャトナーのシート▲マーク
DSC_2928_20180928204735236.jpg

・上の写真をシートを入れて引き目に撮影.
DSC_2930.jpg

ウィリアム・シャトナーのシート
▲マークの撮影を終えて,もう一つのミッションである.
機体銘板の撮影の為L1ドアに向かいます.既に乗客は私以外全員降機している様で,
今回はゆっくり(と言っても,到着後のスタッフの仕事の邪魔にならない程度に急いでですが・・)
撮影できました.AIRBUS銘板位置BOEINGとは異なる場所にあります.
AIRBUS銘板の位置を知りたい方は,本ブログのメールアドレスまでご一報下さい.
個別にご案内します.

ANA400便として運行されたJA135AAIRBUS銘板
DSC_2934.jpg

銘板撮影を終えた後,L1ドア廻りのCAさんにお礼を言い,ANA400便を降機しました.
67番から到着口までかなりの距離がありますが,途中67番スポット駐機中のANA400便が見えたので,
ターミナル内から撮影をしました.

・ターミナルビル到着フロアーから撮影した67番スポットANA400便
DSC_2948.jpg

手荷物は預けていませんので,後は到着口へ向かい・・
モノレールへ乗車,幸い空港快速に乗れたので,浜松町までは最短で行けました.
今回の庄内行きは,A321ceoA321neoの搭乗が出来てよかったです.
A321ceoは従来のシートですが,A321neo個人モニター装備で,
その為か,機内の明るさも若干A321neoの方が明るい感覚がありました.
また,エンジンが異なりますが,A321neoの方が静寂性が高いと感じました.
個人モニターについては,他の機種にも搭載して欲しいですね.

FlightRader24より,ANA400便の飛行経路情報
https://www.flightradar24.com/data/flights/nh400#1df70d8b
2018-09-23 ana400

ANA400便でのログ帳保安検査証
DSC_2960.jpg

・こちら庄内空港3Fの送迎デッキ入口に常設されているスタンプです.1Fにもある様ですが,
 今回は時間の関係で行けませんでした.
DSC_2965.jpg

次回は,番外になりますが,
今回,秋田空港にも行きましたので,
その詳細レポートをアップしたいと考えております.
掲載まで,暫くお時間を下さい.


コラム執筆はじめました
https://latte.la/column/columnist/129314
いつもご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

A321ceo搭乗記(ANA395便で,庄内空港へのフライト(2018-09-22))

2018.09.28 Fri

A321ceo搭乗記(ANA395便で,庄内空港へのフライト(2018-09-22))

こんばんは.
先日アップしました.庄内訪問・・そして秋田空港へ!!
詳細レポートになります.

庄内訪問・・そして秋田空港へ!!
http://ja8094.jp/blog-entry-1155.html

昨年の初めての庄内行に続き,今年も庄内へ行ってきました.
目的は,庄内(酒田市)の知人が,庄内空港で3回目となる写真展を開催しており,
それを見学に行ってきました.

庄内空港での写真展の紹介です.
http://ja8094.jp/blog-entry-1153.html

搭乗便は,定刻11:10,羽田発庄内行き,ANA395便となります.
先ずは,9/22の簡単に庄内行ANA395便の運航情報をご紹介します.

運行日:2018-09-22
便名:ANA395便
機番:JA114A
機材:A321-211(ceo)
区間:羽田空港 → 庄内空港
出発スポット:羽田空港 57番スポット
到着スポット:庄内空港 2番スポット
離陸滑走路:羽田空港 RWY34R
着陸滑走路:庄内空港 RWY09
SID:SEKIYADO THREE DEPARTURE
STAR:URAH ARRIVAL
気象情報(東京)11:00 降水量0.0mm,気温22.2℃,風速:北・風向:4.4m/s
気象情報(庄内)12:00 降水量0.0mm,気温20.62℃,風速:東南東・風速:3.3m/s,
湿度:92%,視程13.4km
巡航高度:27,000ft
代替え空港:NA
巡航速度:509kt
飛行時間:41分

昨年もそうでしたが,
9/23ですが,前日9/22の午後から東京地方は,雨で,時より夜中は強い雨と言った気象でした.
予報によると9/23の午前中位までは雨の予報との事でしたが,自宅を出た時には,
雨は殆ど止んでいましたが,空はどんよりした鉛色の空色でした.

恒例ですが,羽田空港に到着すると直ぐに,第二ターミナルの展望デッキへ向かいます.
で,・・またまた最近,羽田空港に行くと必ず目にする,
C-3PO ANA JET(機種:777-200,機番:JA743A)が・・,
後で調べると,長崎行のANA663便でした.
就航当初は中々見れる機会が少なかったのですが,最近は展望デッキにいく度に必ず目にします(笑).
57番スポットでは.庄内ANA359便が既に出発準備中です.
機番を確認するとJA114Aで,A321ceoです.

60番スポットに駐機中のC-3PO ANA JET(機種:777-200,機番:JA743A
DSC_2043_201809241008354ce.jpg

57番スポットで出発準備中のANA359便(機種:A321ceo,機番:JA114A
DSC_2054.jpg


今回は少し出遅れた為,早々に写真撮影を終え
検査場通過の制限時間の関係もありますので,ターミナル内部へ戻ります,
ANA395便の一番最寄で検査場は検査場Aですが,途中,中2階から検査場Bを見ると人数が少なかったので,
1Fへ降りて私も並びました.出発時間が迫っているのが,11時10分発の便ご利用のお客様は優先レーンへお進み下さいとのアナウンスがあり,ANA395便も11時10分発なので,
並んでいたレーンを外れ,優先搭乗レーンに並び,検査を終えました.

検査場Bからセキュリティチェックを終え,制限エリアに入ります.
搭乗ゲートは57番ゲートですが.北ピアのスポットなので,検査場Bからでも結構な距離がありますね.
セキュリティチェックを終えてから,出発ロービーを57番搭乗ゲートに向かうと,
1機のソラシドエア737-800が,で,よーく見ると..
なんと!.先日紹介したおらが町の,
PR機,JA805Xうんまか!つけあげ いちき串木野号)ではないですか..
いきなり遭遇で嬉しかったです.

羽田空港東側貨物地区508スポットで駐機中のJA805Xうんまか!つけあげ いちき串木野号
(機種:737-800,機番:JA805X
DSC_2082.jpg

レポート:ソラシドエアの新たな,空恋プロジェクト機が就航!.(2018/09/20掲載)
http://ja8094.jp/blog-entry-1154.html


10:50位だったでしょうか?,庄内行きANA395便の搭乗開始がアナウンスされました.
先ずは,お子さん連れや介護の必要な方の優先搭乗,
その後,ANAプラチナ,ダイヤクラスの方の搭乗の開始です.
アナウンスで,窓際A席K席の乗客の搭乗案内が流れましたので,私は33Aを予約しており,
列に並び57番ゲートを潜りました.
PBBを歩いて行くと,A321が見え,機番を確認すると,JA114Aでした.

・10:50搭乗開始のアナウンス,57番ゲートの様子
DSC_2091.jpg

・PBBからみた57番スポットに駐機中のA321ceo
DSC_2096_201809241931085f8.jpg

L1ドアから機内に入ります.L1担当のCAさん(CP:チーフパーサ)に,
いつもの通りログ帳の記入をお願いし,
33Aの座席へ進みます.暫くして,最終確認中ですの電子音声が流れ,定刻,11:10ドアクローズ,
暫くしてプッシュバックの開始です.機内に入ると,Another Sky の曲が流れています.
いつもながら,素敵な曲ですよね.
機窓からは,ANA395便を担当して頂いたグラハンスタッフが手を振ってくれています.
外は少し雨が降っていますが,悪天候の中の作業,頭がさがりますね.

・プッシュバック中のANA359便の機窓からみたC-3PO ANA JET
P1150235.jpg


・プッシュバックを終え,タキシングを開始したANA395便からみた,グラハンスタッフの様子.
P1150243.jpg

ANA395便は,57番スポットから,R-TWY上へプッシュバック,R-TWYから,E-7経由でE-TWY
タキシングし,離陸滑走路RWY34Rへ進みます.RWY34Rへの進入はE2C2の順です.
RWY34R侵入後は,すぐに離陸滑走を開始,離陸方式はスタンデングテイクオフです.
窓の外の水滴が後方に流れ,Gを感じます.

ANA395便57番スポットからRWY34Rまでのタキシングルート
no57 to rwy34r

R-TWYからE-7経由でタキシングを行うANA395便の機窓からの光景
P1150247.jpg

RWY34Rへ進入するANA395便の機窓からの光景
P1150270.jpg

RWY34Rから離陸滑走するANA395便の機窓からの光景,水滴が後方へ流れます.
P1150287.jpg
・離陸上昇中のANA395便の機窓からの羽田空港T2エプロン(北ピア)の様子
P1150303.jpg

・離陸上昇中のANA395便の機窓からの羽田空港東側貨物地区スポットの様子
 先日導入されたオープンスポットに,PBB(搭乗橋)やエスカレーターなどを備えた,
ボーディングステーション(BS)が 確認できますね.
装備されているのは503504507スポットでしょうか?
P1150305.jpg

・機首上げをしたANA395便の機窓からの光景.
P1150308_20180924195507342.jpg

RWY34Rを離陸すると,機窓からは羽田空港の光景が見えますが,天候が悪く
遠くは霞んで見えます.離陸後すぐに雲のなか・・上昇しながら,右旋回します.

・離陸上昇するANA395便の機窓からみた羽田空港の光景
P1150309.jpg

・上昇するとさらに視界は狭まります.
P1150367.jpg


離陸後5分位経過したでしょうか.雲中飛行から雲を抜けると,青空が見えました.
ですが,機窓したには,広く白い雲のじゅうたんが広がっています.
後でFlightRader24で確認したのですが,
ANA395便SID(Standard Instrument Departure:標準計器出発方式)ですが,
北海道・東北行の便が使う,SEKIYADO THREE DEPARTUREと思われます.
RWY34R離陸後,700ftで右旋回し磁気方位100°飛行,その後10マイルで左旋回,磁気方位17°へ北に
向け飛行.SEKIYADO VOR/DMEから,167ラジアルで時方位347°へ一路SEKIYADO VOR/DMEを目指す出発方式です.
所処気流が乱れているのか,強い揺れが2回ほどありましたが,機内アナウンスで,
飛行には影響はありませんとのメッセージが流れます.小さなお子さんも多かったですが,
泣いたりといった事はありませんでした.

SEKIYADO THREE DEPARTUREのルート.
sekiyado three dep

・離陸上昇するANA395便の機窓からみたの光景,雲が多いですね.
P1150312.jpg

離陸後,10分後位でしょうか,相変わらず機窓からの景色は白い雲のじゅうたんですが,
遥か方向に山が見えます.富士山です.

ANA395便の機窓から見えた富士山
P1150322.jpg

暫くすると雲の隙間から眼下に大きな川が2本見えてきました.
千葉県野田市上空を飛行中の様で,荒川利根川です.
機内サービスが開始され,暫くしてコクピットアナウンス
ANA395便庄内行をご利用頂きありがとうございますで始まり,現在の高度と庄内空港の到着時間の案内,
先ほど強い揺れがありましたが,以降の経路では気流が安定しており,強い揺れはないと思われますが,
念の為,シートベルトサイン消灯時も着席の際はシートベルトを締め下さいとのアナウンス内容でした.


ANA395便の機窓よりみた千葉県野田市上空の光景.写真左は荒川,写真右は利根川
P1150346.jpg

その後はまた機窓には白い雲のじゅうたんが広がります.離陸後25分位でしょうか,
ANA395便は降下を開始した様です.雲のじゅうたんをくぐると,視界が真っ白に・・

・降下を開始した,ANA395便の機窓からの光景.
P1150356.jpg

機内サービスは既に終わっており,間もなく着陸に向けてのアナウンスがながれ,
搭乗時預けたログ帳ですが,CAさんが,降機時にお渡ししますのでと
席まで伝えに来てくださいました.
ANA395便は降下を続けている様です.
暫くすると,うっすらとですが,海が見えてきました.
フラップは下がった状態ですが,フラップからベイバーが流れているの見えます.

・降下中のANA395便の機窓からの光景,ベイパーが確認できますね.
P1150395.jpg

ANA395便はさらに降下を続けます.暫くすると.海岸線が見えてきました.
既にギアは降りた状態で,庄内空港への最終アプローチ,
海からの進入と言う事は,着陸滑走路はRWY09です.
陸地から一旦海上へ抜け,右旋回して空港を目指すルートで,
STAR(Standard Terminal Arrival Route:標準到着経路)YURAH ARRIVALの様です.

庄内空港STAR YURAH ARRIVAL ルート図
yurah arrival

庄内空港RWY09アプローチチャート図
09 ils


ANA395便の機窓からの光景.
P1150412.jpg

更に降下をづつけると庄内空港の敷地が見えてきました.
間もなくタッチダウン.エンジンがリバース.翼のエアブレーキが一斉に立ちます.
滑走路上の水しぶきが激しく舞い上がります.

ANA395便の機窓からの光景.
P1150427.jpg

.タッチダウン直後のANA395便の機窓からの光景.
P1150449.jpg

庄内空港RWY09に着陸したANA395便は,RWY27エンドターニングパッドまでタキシング,
180度旋回を行い,ターミナルビルへタキシングします.

RWY27エンドターニングパッドで180度旋回を開始したANA395便の機窓からの光景.
P1150476.jpg

・180度旋回を終え,ターミナルビルへ向けタキシング中のANA395便の機窓からの光景
P1150487.jpg

・暫くして,右旋回ターミナルビルの2番スポットへ向けタキシングです.P1150497.jpg

庄内空港RWY09着陸後到着スポットまでのタキシング経路図.
rwy09 to no2

庄内空港2番スポットへの到着は定刻の12:10丁度でした.
暫くしてドアオープン,乗客が一斉に立ち上がり降機を始めます.
私は,後方ギャレーの撮影をしたいので,最後に降機します.
R2担当のCAさんに撮影の許可を頂き,後方ギャレーを撮影しました.

・後方ギャレーの様子.なんと・・ジャンプシートはトイレのドアについています.
DSC_2102.jpg

・ギャレーの横は非常口になっており,エスケープドアが確認できます.
 また,L2ジャンプシートも見えますね.
DSC_2104.jpg

・こちらはL2側の様子,ジャンプシートとエスケープドアが確認できます.
DSC_2106.jpg

途中,CAさんから,お預かりしたログ帳は降機の際にお渡ししますとの事だったのですが,
早めに乗客が降機した為か,自席までもってきてくださいました.ログ帳を受けとると,
親切にも搭乗証明書も頂く事ができました.

担当のCAさんに撮影のお礼を言い,前方へ向かいますが,
途中,もう一つ目的があり,機内撮影を行います.
皆さんは,ウィリアム・シャトナーのシートってご存知でしょうか?
キャビンの窓の上に,小さな三角マーク(▲や▼)が書かれた席をそう呼ぶ様なのですが,
機内から,主翼への降雪の状況を確認する主翼上のマーキングが,
一番見やすい(確認しやすい)席との事ですが,
何故,ウィリアム・シャトナーのシートと呼ばれるかですが,
スタートレックカーク船長役の俳優で,
映画トワイライトゾーンの中で,その俳優が,精神をきたした男性役で,
翼の上のシートから,外を見ると,翼の上に化け物が立っていた・・が,起源らしいのです,
実際は,翼の上の降雪を確認するマークがよく見える席を,
この映画の話から,ウィリアム・シャトナーのシートと呼ぶ様になったそうです.
実際この,ウィリアム・シャトナーのシートのマーキングですが,
色々と調べてみたのですが,エアバス機のみでボーイング機にはないそうです.
で,エアバス機のどの席にウィリアム・シャトナーのシートマーキングがあるかですが,
是非,搭乗の再に探してみてください.機材により位置が変わますので・・
ちなみに,CAさんに確認してみましたが,ご存じなかったです.
ウィリアム・シャトナーのシートについては,引き続き調査しておりますので,
後日またレポートしたいと思います.

・こちらがウィリアム・シャトナーのシートと呼ばれる座席です.
こちらはK側の席ですが,壁面に▲マークが見えますね.
DSC_2114.jpg

・こちらはA側の席です,同じく壁面に▲マークが見えますね.
DSC_2108.jpg

・壁面の▲マークの拡大写真
DSC_2927.jpg


最後に,いつものお約束ですね.機体銘版を撮影してANA395便を後にします.
エアバス銘版の位置ですが,ボーイング機とは異なります.場所を知りたい方は是非,
当ブログまでお問い合わせください.個別にお知らせします.

・いつものお約束・・今回のANA395便JA114A機体銘板です. 
DSC_2116_201809241950582fc.jpg

文字色
到着後ログ帳を確認すると搭乗のお礼のメッセージが書かれていました.また,飛行機のシールや,
様々なシールで飾ってあり,とても賑やかなログ帳となりました.
搭乗証明ですが,こちらのフォームは初めて見ましたが,此方も貴重な記録ですね.
搭乗証明書によると,飛行高度は27,000ft,飛行時間は41分との記録でした.

・今回のANA395便で記入頂いたフライトログ帳のページと搭乗証明書です.
DSC_2952.jpg

ANA395便の保安検査証と搭乗案内
DSC_2956.jpg

FlightRadar24から,ANA395便の飛行ルート
https://www.flightradar24.com/data/flights/nh395#1df3bdec
2018-09-22 ana395

お約束の,銘板撮影を終え,ANA395便を降機しPBBへ向かうと,
ターミナルビル搭乗口でスタンバイCAさんが4人並んでいらっしゃり,
”ありがとうございました”と挨拶を受け,私も,挨拶かえし,1Fの到着口へ向かいます.
ふと.窓を見ると,庄内空港のマスコットの,まめうさのシールがあり,
ANA395便とツーショットで撮影してみました.
庄内空港も到着時は雨は上がっていましたが,どんよりな天気でした.
到着口で1年ぶりに知人と合流し,早速写真展を見に3F会場へむかいます・・・.

庄内空港マスコットの,まめうさANA395便
DSC_2118.jpg

庄内到着後,知人と一緒に開催中の写真展を見学しました.
今回のテーマはVerticalな情景との事で,素晴らしい地元愛ANA愛に満ちた写真ばかりでした.
知人の展示写真の様子.明日(9/30)のAMまでやっていますので,
庄内空港訪問時は是非ご覧ください.
P1150509.jpg



コラム執筆はじめました
https://latte.la/column/columnist/129314
いつもご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

庄内訪問・・そして秋田空港へ!!

2018.09.24 Mon

庄内訪問・・そして秋田空港へ!!

こんにちは..
9月後半の3連休ですが,如何お過ごしでしょうか?
私は,先日お伝えした,庄内空港での知人の写真展へ,
9/22から9/23の1泊2日で庄内へ行ってきました.
先ずは.ダイジェスト編としてレポートします.

レポート:庄内空港での写真展の紹介です.(2018/09/02掲載)
http://ja8094.jp/blog-entry-1153.html

今回は行きも帰りもシップはA321でした.
A321と言えば,A321neoa321ceoと機材は同じでも,
形式が異なるA321が運航されていますね.
私自身A321は未だ搭乗した事がなく,今回が初めてとなります.
さて..A321neoなのか?.それとも..A321ceoなのか・・
搭乗便はANA395便羽田発11:10,庄内着12:10です.
羽田空港に着くと,天気は曇りのち小雨といった天気でした.
搭乗ゲートは57番で,展望デッキから見ると既に出発準備中でした.
機番を確認すると,JA114A,なので,,A321ceoです.
DSC_2054_2018092410215678d.jpg

60番スポット,最近,必ずと言っていいほど遭遇する,C-3PO ANA JET(機種:777-200,機番:JA743A
60番スポットといえば..2014/3/31の747Lastflightの出発スポットだったな..と回想.
DSC_2043_201809241008354ce.jpg

セキュリティチェックを受けて,出発ロービーを57番搭乗ゲートに向かうと,
1機のソラシドエア737-800が,で,よーく見ると..
なんと!.先日紹介したおらが町の,PR機,JA805Xうんまか!つけあげ いちき串木野号)ではないですか..
いきなり遭遇で嬉しかったです.
DSC_2082.jpg

レポート:ソラシドエアの新たな,空恋プロジェクト機が就航!.(2018/09/20掲載)
http://ja8094.jp/blog-entry-1154.html

ANA395便への搭乗が始まり,出発は定刻の11:10でした.
PBBからANA395便を撮影,天気は・・あまりよくないですね.
DSC_2096.jpg

RWY34Rから離陸すると,雲が低くすぐに雲中飛行となりました.
離陸直後の機窓からみた羽田空港の様子.霞んでますね.
P1150308.jpg

離陸上昇し,雲を抜けると,後方には富士山が見えました.
P1150321.jpg

所処,雲の切れ間から地表がみえましが,
庄内空港への最終アプローチまで,殆ど雲ばかりでした.
P1150349.jpg

庄内空港への到着は定刻の12:10.
いつもの通り,銘板撮影のをし,到着口へ向かいます.
ふと.窓を見ると,庄内空港のマスコットの,まめうさのシールがあり,
ANA395便とツーショットで撮影してみました.
庄内空港も到着時は雨は上がっていましたが,どんよりな天気でした.
9/22のANA395便の詳細フライトレポートは後日掲載予定で考えていますので,
少々お待ちください.

庄内空港RWY10へタッチダウン直後の機窓からの様子
P1150448.jpg

庄内空港マスコットの,まめうさANA395便
DSC_2118.jpg

庄内到着後,知人と一緒に開催中の写真展を見学しました.
今回のテーマはVerticalな情景との事で,素晴らしい地元愛ANA愛に満ちた写真ばかりでした.

翌日23日は,知人の提案で.秋田空港へGo!!.
私自身,秋田へは初めてになりますが,庄内から1時間半程度で行ける距離だそうです.
秋田空港も山の中との事で,高速を降りて,山道を向かいました.
羽田からのANA401便と折り返しのANA404便や,名古屋大阪からのQ400を撮影しました.
ANA401便,この日のシップは737-300ERで,機番はJA609Aでした.
秋田空港内には,小規模ですが,秋田空港の歴史や航空関係の展示室がありました.
こちらも,また詳しくレポートします.

秋田空港RWY28に着陸するANA401便(機材:767-300ER,機番:JA609A
DSC_2222.jpg

秋田空港RWY28に着陸するANA1837便(機材:Q400,機番:JA848A
DSC_2370.jpg

秋田空港展望デッキからみた管制塔
DSC_2339.jpg

折り返しANA404便として出発するコクピットの様子.
撮影場所がノーズの真正面だったので,プッシュバック時にパイロットが手を振ってくれました.
私も,お返しで手を振って挨拶です.
DSC_2501.jpg

秋田空港RWY28を離陸するANA404便
DSC_2656.jpg

上昇するANA404便,よーく見ると・・ごみがいっぱい・・カメラのレンズのごみと思ったのですが,
実はこれ・・トンボの大群でした.
DSC_2660.jpg

上昇後左旋回するANA404便.青い空の白い雲に767・・絵になりますね(笑)
DSC_2685.jpg

秋田空港3Fの航空展示室入口の様子.
DSC_2732.jpg

秋田空港での様子も,後日レポートする予定です.
初めての秋田空港ですが,館内も綺麗で,秋田をイメージするなまはげの模型などもあり,
風光明媚に富んだ空港でした.
秋田・・そういえば..以前は747が就航していた空港の1っだったな・・と回想.


さて,羽田への帰りは庄内発17:50のANA400便です.
到着まで時間があるので,庄内空港を見渡させる滑走路横の高台で,
到着する,折り返しANA400便となる,ANA399便を撮影します.
シップはJA135Aで,A321neoとの情報で,庄内空港へのアプローチは,
RWY27との情報でした.

暫くすると,西方向から,機影が見えます.
翼の付け根の地上旋回灯や,ノーズギアランデングライトが明るいLEDライトなので,くっきり見えますね
DSC_2799.jpg

DSC_2824.jpg

RWY27へタッチダウン直前のANA397便
DSC_2830.jpg

RWY08側のターニングパッドで180度旋回を終え,RWY27へタキシング,
ターミナルへ向かうANA397便
DSC_2909.jpg

ターミナルビルへ移動し,展望デッキで撮影後.お土産を購入,
前日撮影できなかった,知人の写真を撮影し,
知人へと挨拶をし手荷物検査場へ向かいます.
知人の展示写真の様子.9/30のAMまでやっていますので,
庄内空港訪問時は是非ご覧ください.
P1150509.jpg

庄内空港展望デッキからの光景,西側は沈む夕日が綺麗でした.
P1150567.jpg

P1150592.jpg

折り返しのANA400便の出発は定刻3分前の17:47でした.
この日は満席との事.すでに・・夕暮れ.離陸すると既に夜間飛行でした.
羽田到着は定刻の18:55で,RWY23へ着陸,到着は67番スポットでした.

羽田空港到着後のA321neoの機内の様子.個人モニターの装備がわかると思います.
オーバーヘッドピンのブルーのライトが綺麗で,ANA!って感じがしますね.
DSC_2923.jpg

いつものお約束で,一番最後に降機し,に機体銘板を撮影,到着口へ向かいます.
羽田空港到着のANA400便の様子.エンジンがA321ceoより大口径なのが,
よくわかると思います.
DSC_2947.jpg

ANA400便の詳細レポートについても後日アップの予定で考えておりますので,
少々お時間をください.

今回は,2日で庄内空港秋田空港の東北の2つの空港を訪問できて,
とても有意義な旅となりました.
菊地さん,今回も色々とありがとうございました.またお世話になりました.
来年も4回目の写真展開催を楽しみにしております!!.

コラム執筆はじめました
https://latte.la/column/columnist/129314
いつもご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

ソラシドエアの新たな,空恋プロジェクト機が就航!.

2018.09.20 Thu

ソラシドエアの新たな,空恋プロジェクト機が就航!.

こんにちは.
久しぶりのレポートになります.

さて,先日,たまたまネットの記事で見つけたのですが,
ソラシドエア宮崎空港を拠点として,九州の翼と言うイメージで,
使用機材も吸収の自治体をPRした空恋プロジェクトの機体を飛ばしていますね.
今回,9/1より,新たな空恋プロジェクトの機体が就航したとの事で紹介です.

機体は737-800,機番はJA805Xで,愛称は,”うんまか!つけあげ いちき串木野号”です.
で,なぜ,ご紹介したかと言いますと・・
実は,いちき串木野市は私の出身地なんです.
記事を見た瞬間.感動ものでした!.
残念ながら,まだ実機写真はないのですが,
これは,撮影に行かねばです.
うんまか!つけあげ いちき串木野号”撮影できましたら,
アップさせて頂きたいと思います.
うんまか!つけあげ いちき串木野号”の掲載記事は以下になります.

”うんまか!つけあげ いちき串木野号”紹介ページ(トラベルwatchより)
https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1141098.html

ちなみに・・
うんまか..は.美味しいという意味で
つけあげ..は.薩摩あげの事と鹿児島では”つけあげ”と言います.
        私の地元の,いちき串木野市では,
        ”つけあげ”より,”ちけあげ”の言い方の方が多いです.

ソラシドエア空恋プロジェクトページよりうんまか!つけあげ いちき串木野号”紹介
https://www.solaseedair.jp/campaign/sorakoi/sorakoi_ichikikushikino.html

うんまか!つけあげ いちき串木野号”紹介ページ(トラベルwatchより)
https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1141098.html

私の知人のpringlesさんから.”うんまか!つけあげ いちき串木野号
の写真提供を受けました.pringlesさん,ありがとうございました!.
長崎空港での撮影との事です.pringlesさんのブログも以下にご紹介しておきます.

pringlesさんのブログ(pringles @NGSのブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/pringles_ngs

ja805x.jpg



コラム執筆はじめました
http://latte.la/user/129314
いつもご覧頂きありがとうございます.宜しければクリックして頂けると嬉しいです・・励みになります.
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

Category: 航空

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

 | HOME |  Next Page »

プロフィール

JA8094

Author:JA8094
BOEING 747の大ファン.ANAGrの機材を中心に,空港で撮影した機体や,機体整備工場で整備中の機体のトリトンブルーの機体達の紹介に加え,航空関係全般のお話や,様々な情報,その他趣味の話なども掲載してまいります.どうぞ宜しくお願い致します.

mail:ja8094s@gmail.com

アクセスカウンター

ブログ村管理ツール

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ村航空記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター(このブログ)